www.cycles.wakasa.com

 

WAKASA CUP 第9戦 三笠~夕張ロード
9月16日(月) くもり
参加者8名 ワカサカップ最後の消化試合。
天気予報は岩見沢方面傘マーク!現地で続行するか判断することにし、とりあえず集合してもらう。
雨は降っておらず、曇り空。空は明るいのでとりあえず、行けるところまで行ってみようと、元気よく全員スタート!
恒例である第一ポイントは上り坂。
ここが上り苦手とする祐治さんの最大ポイントです。
ここは、やはり航平君と元気印のチェーさんが後続に15mほどさをつけ通過!
祐治さんは大吉さんの次に通過し、なんとかクリアした。調子が悪いのか、前日飲み過ぎたのか、菊地さんだけ大きく離される。
トンネルを抜け、下りに入り、逃げていた二人もつかまり大集団となる。
平地2か所のポイントを通過したが、トンネルを抜けたところで、祐治さんの後輪がパンク!
予備ホイールもサポートカーに積んでありましたが、ディスクローターの大きさが合わないので、チューブ交換となる。
大きく先頭グループから離されたが、救済処置としてサポートカーで50kのスピードで引く!
何とか追いつきましたが、レクサスで引いてもらうのも考えもので、バンパーに気を使い気が気でなかったそうです(笑)
社長もはらはらものでした(笑)
折り返し後のポイントでは、高橋さんが2着通過など、大活躍!
最後の第6ポイントは上り坂になり、集団がばらけ出しトップ集団は山田さん、チェーさん、森田さん、航平君の4名となり、トンネルを抜けて下り坂で
ビビったか航平君だけ10mほど離され、それに気が付いたか、チェーさんがアタック!森田さんと山田さんで、遅れた航平君くんを引きチェーさんを追走!
緩い上り坂で航平君が抜け出しチェーさんをとらえる。
あとは二人の一騎打ち。サポートカーはトンネル前の上りで二人はどんな駆け引きをするのか見たかったのですが、やむなくゴールに向かった。
ゴールは二人のデットヒートとなり、タイヤ差ほどで、天敵航平君に競り勝ち、チェーさんに軍配が上がりました。
優勝おめでとうございます。



順位 氏名 タイム  第1  第2  第3 第4   第5  第6 ゴールP 総合ポイント 順位
航平 2:14’00 10  10  9  8  10 270
チェー 2:14’00 10  10  8 8  10 260
祐治 2:17’53 4   10 4  200
竹林         171
森田 2:14’32 4  6   6 168
大吉 2:16’36  7  7 8  7   4  5 161
高橋 2:16’36  6  9  6  7 140
山田 2:14’20  8 5   5  5  5 9  129
菊地 _ 3  3   3 3  101
上岡             15
牟田             20 11
ムッシュ             31 10
大城             11 13
中川             17
  一宇                   12  12
小松             10 14
キー坊             19
紘未             20
            18
村田             15
           

WAKASA CUP 第8戦 当別~厚田峠ロード
9月01日(日) くもりのち晴れ
参加者8名
本来夕張方面のコースでしたが、大雨により通行止めのため急遽厚田に変更しました。
本番スタート地点前に航平君とチェーさんがフライングしたので、第1ポイントは減点しました。
第2ポイントはいつもと違う場所にしましたので、皆さん戸惑ったのではないかと思います。
第2ポイントに来てもチェーさんのみが独走してた。
第3ポイントも平地でさすがに集団で来ると予測しておりましたが、まだチェーさんが独走!
チェーさん一人を泳がし、疲れさせ最後の上りでアタックする作戦??
第4ポイントさすがに集団となり、上りへと向かう。
上りに入りさすがにばらけ出し、上り途中の第5ポイントで航平君が出る。
ゴールを制したのは、やはり航平君でした。
チェーさんも大健闘!体力あるね~。
お疲れさまでした。



順位 氏名 タイム  第1  第2  第3 第4   第5  第6 ゴールP 総合ポイント 順位
1 航平 43’55’78 10   10  9  8 9   10 205
竹林 44’16’69       171
3 森田 44’15’59 4  6  7  6  130
チェー 43’58’03 10  10  8 8  10 196
祐治 49’00’88 8  4   10 4  157
菊地  3 3  3  3  80
高橋 45’11’87  6  9  6 7  96
上岡             15
ムッシュ             31 10
            18
牟田             20 11
山田 45’02’68  8 5   5  5  5  9 84
大城             11 13
中川             17
  一宇                   12  12
小松             10 14
キー坊             19
紘未             20
大吉 46'00'34  7  7 8   4 5  117
村田             15

WAKASA CUP 第7戦 真駒内~恵庭ロード
8月11日(日) くもり
参加者7名
このコース初めての人も居るかも知れませんが、いつものようにポイント地点の説明も無くスタート!
第一ポイントを知らずに走っている選手も居たと思うが、集団で通過。
ポイント後の上り坂で、航平君とチェーさん二人が抜けだした。
恵庭へのコーナーも、第2ポイントも変わらず、大差をつけて二人の逃げが決まる。
先頭を追う森田さん、祐治さん、竹林さんの3名が集団となり、逃げ集団を追う事になる。
高橋さんが通過後に最後尾菊地さんが通過。
このままの展開だと後続は、トップ2名に追いつくことは不可能に近く離していたが、この大会は、中止になったり、ゴール地点が工事中のため、トンネル手前がゴールのときもあり、ゴールがハッキリ分からなかった逃げの二人はペースダウン。
このため後続集団3名が追いつき、5名の集団となり、ゴールに向かうことになった。
今回は皆さん速かった。
ゴールラインも間に合わない状態でゴール!
制したのは航平君でした。
少し離されていた高橋さんは、徐々に力がつき、ゴールまで200mくらいで菊地さんに抜かれ、最下位となる。



順位 氏名 タイム  第1  第2  第3 ゴールP 総合ポイント 順位
1 航平 40’40,25  6 10  10  10 160
2 竹林 40’40,63 10   7 8  9 132
3 森田 40’41,43  9  6 7  8 97
4 チェー 40’41,98 8   9  9 7 147
5 祐治 41’35,16 4  8   6 6 114
6 菊地 42’07,64 5  4   4 5 80
7 高橋 42’08,57  7 5  4 65
上岡       16
ムッシュ       31 10
      18
牟田       20 12
山田       50
大城       11 13
中川       16
  一宇             12  13
小松       10 14
キー坊       19
紘未       20
大吉       84
村田       15

WAKASA CUP 第6戦 毛無山ヒルクライム個人タイムトライアル 
7月28日(日) 晴
参加者7名
今一番光っている航平君は、前日に伸び悩んでいるとは言っておりましたが、今までとは違う走りは間違いないでしょう。
竹林さんはサロベツで3位になり、自信を取り戻しつつあるが?
祐治さんはサロベツで、自分らしい走りができなかったので、毛無で爆発するのか?
ベテラン大吉さんが、オーっとどよめくタイムを出すのか。
この日が来るのを待ってましたと、しびれを切らしていた高橋さんが、練習の成果をどこまで見せるのか。
やっぱりチェーさんは強かったという事になるのか。
3人目の孫ができて、お慶び申し上げます。じいじは無理しないでねの、菊地さん。
以上のことを勝手に思いながら、7名が暑い中レースを開始。
最終走者の航平君が早くもチェーさんに追いつき、チェーさんをペースメーカーに利用しているのか、ピッタリ後ろについてました。
竹林さんもペースを上げて祐治さんを追い越し、祐治さんは何とか竹林さんの後ろに食らいついている。
高橋さんは、菊地さんを追い抜き、マイペースで淡々と上っている。
やはり、お年寄り(失礼)の大吉さんと、菊地さんの走りは、いまいち元気が無かったように見えた。
でも菊地さんは、前年より2分短縮していました。凄いですね。
航平君は早かったね、でも、過去にはもっと速いタイムでゴールしている我がチームメンバーがいるので、伸び悩んでいる場合じゃないからね。
おキツーイ 一言(笑)
その時の体調や条件などもありますが、去年のタイムと照らし合わせると、意外と面白いです。
何と言っても、高橋さんの昨年とのタイム差は驚きですね。
よく頑張りました。

参考タイム
2016年  小山田さん 29’43,85
      入江さん  31’28,98
      米田さん  34’37,56 
以上です。



順位 氏名 タイム ゴールP 総合ポイント 順位
1 航平 34’39’51 10 124
2 竹林 36’30’83 9 98
3 チェー 36’36’59 8 114
4 高橋 37’21’23 7 44 9
5 大吉 38’12’43 6 84
6 祐治 38’56’14 5 90
7 菊地 42’07’15 4 62
上岡 16
ムッシュ 31 10
18
牟田 20 11
山田 50
大城 11 13
中川 16
  一宇       12  12
小松 10 14
キー坊 19
紘未 20
森田 67
村田 15

WAKASA CUP 第5戦 石狩8000m個人タイムトライアル 
6月30日(日) くもり 強風
雨天決行にもかかわらず、TT自慢の11名が勢ぞろい!雨には当たらなかったが、強風!
久しぶりに悠さんも参加。
社長の予想がピッタリ当たっただろう!キー坊。
このコースを知り尽くしているお二人が有利と思い、チェーさんか、大吉さんがトップで来ると!ただ本当はチェーさんがトップと思っていました。大吉様恐れ入りました(笑) 久しぶりの優勝でご満悦でしたね。
祐治さんと竹林さんについては、祐治さんは我がチームナンバーワンスプリンターの意地でトップ争いに絡むとは思っていましたが、敗因はDHバーが無いことでしょう。アッ!決して買って下さいと言っている訳では有りませんよ(笑)
竹林さんはオールマイティーの走りができるので、ここんとこ成績がいまいち振るえないでいたので、げろ吐くつもりで頑張るんだろうなと思っていました。
まさか試走中にパンクでリタイヤするとは思いもしませんでした。ご愁傷様です。
アッ 早速タイヤ交換ありがとうございました(笑)
ポイントトップの航平君ですが、さすがに平地のTTは、体重も無いのでしかも風が半端なかったので、しんどかったか。
しかし親子で同じようなタイムでゴールするのは、いつも一緒にトレーニングをしているからかな。
珍しくDHバーを付けて気合入ってんなーの菊地さん、タイム良かったんじゃない。
村田さん お気に入りベンジで初出場!さすがTTのスペシャリストですねー お歳考えたらあっぱれ!
高橋さん去年のタイムと比べてみてね。おそらく相当速くなっているのではないかな?
ムッシュさんここ最近真面目にワカサカップ出場していますね。早起きできるようになったかな(笑)
本日もお疲れさまでした。



順位 氏名 タイム ゴールP 総合ポイント 順位
1 大吉 12'49,82 10 78
2 チェー 13'05,85 9 106 2
3 祐治 13'10,40 8 85
4 村田 13'32,57 7 14
5 航平 13'44,41 6 114
6 森田 13'46,88 5 67
7 菊地 13'47,44 4 58
8 高橋 14'39,31 3 37
9 ムッシュ 15'07,16 2 31
10 19’03,39 1 17
11 竹林 89
上岡 16
牟田 20 10
中川 15
大城 11 12
小松 10 13
キー坊 18
紘未 19
山田 50
  一宇       12  11

WAKASA CUP 第4戦 当別ー新十津川―当別 ロード 75km
6月09日(日) くもり
チームの元気者達が10名勢ぞろい。
一宇さんが今年初参加、久しぶりの参加ありがとう!、第2ポイント過ぎで遅れるが、頑張って完走しました。
社長の考えでは、このレースのポイントは、山田さんがガンガンポイントに絡んでくると予想していましたが、まったく元気がなく、
スタート前にジョークで、リタイヤしても1台乗せれるようにしておくからねと言いましたが、ホンマにリタイヤしおった。(笑)
第一ポイントをトップで来たのは、今やチームのナンバーワンスプリンター祐治さんに決まっています。
往路のポイントはことごとく航平君が取った。
復路では姿をひそめていた森田さんが今度はパパの出番だとばかりに、実力を発揮しだす。!
第5ポイントを祐治さんがトップを取ったが、その後祐治さんと大吉さんが遅れだす。
必死に二人とも先頭に付くことができたが、レース後半になり第6ポイントを取った森田さんが、一人抜け出しそのまま逃げ切れるのかと思いましたが、
航平君とチェーさんの追い上げに吸収され、ゴールは航平君とチェーさんの一騎打ち!
制したのは伸び盛りの若い航平君でしたが、パパが逃げているのに、チェーさんを抑える考えは全くなかったようです(笑)パパに怒られてんじゃないかな(笑)  昨日下見で140kmを走ってきたとは思えない元気なチェーさんには驚きです。
航平君!楽しくてしょうがないって感じかな?(笑)
本日もお疲れさまでした。



順位 氏名 1P 2P 3P 折返 5P 6P タイム ゴール ポイント 順位
1 航平 9 10 10 10 8 9 2'11'49,16 10 108 1
2 チェー 7 5 8 9 7 6 2'11'49,53 9 97 2
3 森田 3 6 7 7 6 10 2'11'49,83 8 62
4 祐治 10 2 6 8 10 8 2'12'36,40 7 77 4
5 大吉 5 7 9 6 9 7 2'12'59,08 6 68 5
6 竹林 8 9 4 5 5 5 2'15'07,23 5 88 3
7 ムッシュ 1 3 3 3 3 3 2'18'45,25 4 29 10
8 菊地 4 8 5 4 4 4 2'18'46,45 3 54 7
9 一宇 2 1 1 2 2 2 - 2 12 12
10 山田 - 1 50
11 上岡 16
高橋 34
牟田 20 11
中川 15
大城 11 13
小松 10 14
キー坊 17
紘未 19
17

WAKASA CUP 第3戦 定山渓ー朝里ロード
5月26日 快晴
昨年と打って変わって今年は12名が参加。
現在ポイントトップの竹林さんは、このレースで差を広げることができるのか、またはチェーさんが差をちじめるため必死となるのか?
祐治さんも苦手の上りをどう対処するか。
第一ポイントをトップで来たのは、なんと久しぶりのワカサカップ出場の山田さんでした。ベテランの技ってとこかな。
そして竹林さん、チェーさん、オッと!高橋さんが頑張っている。
平地に入り9名の集団となり、第2ポイントのトップは祐治さんと思いきや、これがなんと航平君!
若いので、練習すれば直ぐに力となり変身してしまう。
やはり航平君は無敵になるのか、これからも楽しみです。
上りの第3ポイントも航平君がトップで来た。
ゴールも航平君が優勝!
本日もお疲れさまでした。



順位 Name 1p  2p  3p タイム ゴール  ポイント 順位 
1 航平 6   10  10 44’12’95 10   42 3 
2  チェー 8  7   8 44’14’11  46  2
3  山田 10   8 9  44’36’79  8  35 4 
4  竹林 9  6   7 44’48’82  7  47  1
5 高橋 7  5   5 45’08’46  34 5 
6  牟田  5 4  6  45’20’46  5  20 8 
7  森田 3   4 4  46’28’24  4 15 10 
8  菊地 4   4  3 48’11’81  3  22 7 
9  祐治 2  9  2  49’23’57  26 6 
 10  大吉 1  2  1  52’20’82 19 9 
11   中川  1 3   1 53’03’65  1  6 14 
 12  ムッシュ 1  3  1  53’28’51  1  9 13 
 ひろみ          1 17 
  キー坊             2  16
  小松             10  12
  大城             11 11 
   悠            2 16 
  上岡           1  3 15 

WAKASA CUP 第2戦 石狩1000mタイムトライアル
5月6日 くもり
風は向かい風、あまり良い条件では無いものの、メンバー13人が一生懸命激走!
竹林さんは、ヒルクライムから1000mTTと2冠を狙うが、本業の小松さんがそうはさせまいと立ちはだかる。
祐治さんも手稲の汚名返上と、トップを狙ったが、わずか1秒差に泣いた。
しかし、職場仲間がワンツースリー!おめでとうございます。
最後尾ワンツースリーも(笑)
チェーさんは後輪パンクにもかかわらず、大変良く頑張りました。
大吉さんは4着菊地さん7着が定着しましたね(笑)
キー坊は向かい風をもろともしないかと思いましたが、スタミナ切れ?高橋さんにはかないませんでしたね(笑)でも、思い描いていた通りだったでしょ。
最高齢者の上岡さん、出場ありがとうございます。次回も出場期待しております。
次回朝里峠もたくさん出場していただくことを、願っております。
本日もお疲れさまでした。



順位 Name タイム   ポイント
1 小松 1’30’29 10   10
2  祐治 1’31’35   11
3  竹林  1’32’51  8  18
4  大吉  1’33’33  7  14
5 大城 1’36’34  11
6  チェー 1’37’76  5  14
7  菊地 1’37’86  4
8  高橋  1’39’35  3  11
9  キー坊 1’44’85  2
 10  航平 1’48’67
11   悠  1’58’01  1  2
 12  上岡 2’01’28   1  2
13   ひろみ  2’18’16  1

WAKASA CUP 第1戦  手稲山ヒルクライム
4月28日晴 
風もなく、道路も乾燥していて絶好の条件で、メンバー11人が出場。
手稲初出場となる、竹林さんと高橋さんは、この日のために猛特訓をして挑んだ手稲ヒルクライムは、練習の成果があり、好成績でご満悦。
もう一人初出場の祐治さんは上り不得手と言いながら、3分の2くらいの地点では好調に上っていましたが、スタミナ切れ、いい感じで登っていましたが、残念!
次の1000mで、挽回してもらおう!
チェーさんも30分台は初めて出したタイムなので満足です。
航平君は若いので、これからは無敵になるでしょう。
悠さんの写真、せっかく送ってもらいましたが、写真が大きくて使えませんでした。
社長は技術が無いので、ごめんなさい。



順位 Name タイム ポイント
1 竹林  29’52   10
2  チェー 30’16   9
3  高橋  32’16  8
4  大吉  33’16  7
5 航平  33’37   6
6  大城 33’39   5
7  菊地 33’51  4
8  ムッシュ  36’50  3
9  祐治 37’16   2
 10  井上 38’54  1
11   土岐  58’51  1
 12  上岡    1
 12  悠    1
Copyright (C) Cycle Shop WAKASA. All Rights Reserved.